03‐6228‐5348

キャンセル

発信

ダイエット
2019.02.21

キックボクシングがダイエットに効果的なのはなぜ?成功に導くコツ7つ

ボクシングに足も使えるスポーツ…キックボクシングの印象はそのようなものだと思います。
ダイエットでボクシングエクササイズというのがありますが、今、キックボクシングエクササイズが女性に注目されています。
ダイエット効果としては足の上げ下げと強度が要求されるだけに、キックボクシングのほうがより高い効果を得ることができます。
ここではキックボクシングがダイエットに効果的な理由と、キックボクシングを行うことによって、ダイエットの成功に導くコツ7つを紹介します。

ダイエット効果があると話題の「キックボクシング」とは 

キックボクシングというように、ボクシングのように手だけを使うのではなく、足を使って相手と戦うものです。
足を使うか使わないだけなので、ボクシンh2グとキックボクシングの違いは単にそれだけという印象を持ちがちですが、実際にボクシングをしている人、キックボクシングをしている人に言わせると、ルールはもちろんですが、体の使い方も全く違うので両者は全くの別物の競技、まさに似て非なるものということになります。

キックボクシングですから、技という観点では、ボクシングと同じように手を使うことにプラスして、あらゆる足技を使うことができます。
近年女性に人気が出てきたのがキックボクシングによるダイエット法です。
人気の秘密は、手だけではなく足も使って全身運動で、見た目にもわかりやすいダイエット法ということが人気を呼んだのです。

キックボクシングがダイエットに効果的な理由

キックボクシングがダイエットに効果的といわれる理由はいくつかありますが、全身を使ったエクササイズであること、痩せやすい体作りにつながることが大きいでしょう。

有酸素運動と無酸素運動が一度でできる

ボクサーが取り入れる練習方法でよく思い浮かべるのはいろいろありますが、とにかく走ることを練習に取り入れることが多く、それはキックボクサーでも変わりません。
普通の人なら1ラウンド3分間も動き回ることはできません。
数ラウンド動けるように持久力を付けるために走るのはキックボクシングの基本です。
また、打たれても蹴られても鍛え抜いた筋肉でダメージを最小限に抑えることも大切です。
これには筋力トレーニングが必要です。
以上のことから、有酸素運動と無酸素運動の両方ができるのがキックボクシングなのです。

体質改善され基礎代謝が上がる

有酸素運動と無酸素運動をバランス良く取り入れることで確実に体質が改善されます。
顕著なのは基礎代謝が上がることです。
新陳代謝が活発になるので、大きなダイエット効果が期待できます。
キックボクシングは常に動くことが要求されるので、汗をかきやすくそれが基礎代謝向上に役立っているということです。
日常生活では使わない筋肉を意識して動かすことができるのも基礎代謝を促進する効果となっているのは間違いありません。

全身運動のためバランスよく美ボディに

キックボクシングですから、打つ蹴るの繰り返しです。
この動作を繰り返すことによって、お腹や腰回りの筋肉を使うことが多くなるのです。
特に筋肉を使う=捻ることにつながり、この捻るという動作によって体を引き締める効果があります。
全身運動ですから、バランス良く美しいボディを作ることができます。
特にお腹周りの筋肉や腰回りの筋肉を捻ることで効果的にくびれを出すことが期待できます。

食事などの制限が少ないダイエットができる

競技者であればキックボクサーも階級制ですから、厳しい食事制限があります。
しかし、キックボクシングをダイエットに取り入れる人は、そこまでのストイックさを求める必要はありません。
基礎代謝がアップするので、過度な食事制限をすることなくダイエットができる点も見逃せません。

ストレス発散になり続けられる

ダイエットは続けてこそ効果を得ることができます。
キックボクシングは全身スポーツであり、目的がダイエットなら、強くなるという目的ではなく、痩せるということが目標になります。
激しい全身運動になることも多く、ストレス発散になり、気持ちよく続けていくことができるダイエット法です。
キックボクシングは格闘技ですから、対象物を特定して、打つ蹴るという動作を行うことで、本来持っている闘争本能からアドレナリンを分泌することができます。
それがストレス発散にもつながっているのです。

格闘技のキックボクシングのトレーニングメニュー

  
キックボクシングのトレーニングメニューは多岐にわたりますが、その中でも代表的なものの紹介とその効果について説明します。

ストレッチ

キックボクシングはスポーツですから、体の柔軟性が大切になってきます。
事前のストレッチをしっかり行うことで、後に続く運動中のケガなどのトラブルを抑えることができます。
体の違和感をストレッチによってチェックすることができるのです。
特に筋肉など体の筋を伸ばすのはとても大切なことです。

縄とび

単純な運動のように見えますが、ジャンプはキックボクシングの基本でフットワークを鍛えることができます。
同時に脚、腹筋、腕、肩を鍛えることができるので、キックボクシングを行うにはもっとも基本的なトレーニングメニューです。

シャドーボクシング

鏡で全身を見ながらパンチやキックを繰り出します。
自分の体を見ることができるので、チェックにもなりますし、理想の動きと自分自身の動きをイメージすることができるので、モチベーションがおおいに上がるトレーニングメニューです。

サンドバック

実際にサンドバックを相手にパンチやキックを繰り出します。
ケガをしない程度に力一杯、打つ・蹴るを繰り返し行います。
短時間でも滝のような汗が出るようになります。

ミット打ち・対人練習

トレーニングメニューの中でも、相手の協力を得てトレーニングを行います。
当然ですが、自分のペースで行うことはできません。
むしろ、相手のペースによって動かなければいけないトレーニングメニューです。
打つ・蹴るだけではなく、俊敏な動きも求められます。

ラグール銀座のキックボクササイズメニュー

格闘技系のキックボクシングジムでは先に紹介したようなメニューになりますが
ラグール銀座のキックボクササイズのメニューをご紹介します。

音楽に合わせたフュージョンレッスン

ラグール銀座では音楽に合わせてキックボクシングを行うフュージョンレッスンのメニューがあります。
コースも数種類あるので自分の運動強度にあわせて選ぶことが可能となっています。

関連記事:気軽にできる?ラグール銀座のキックボクシングジム無料体験

正しいフォームを身に着けるテクニカルレッスン

どうせキックボクシングを行うなら正しいフォームでキックやパンチをしたい。という方のために
ラグール銀座ではテクニカルレッスンを用意しています。
正しいフォームで行うことで脂肪燃焼効果を最大に高めることができます。

キックボクシングダイエットを成功に導くコツ7つ

キックボクシングダイエットは、体に大きな負荷をかけることができるので、高いダイエット効果が期待できます。
そのためにも特にダイエットを成功に導く7つのコツを紹介します。

きついダイエットだと認識しながら始める

キックボクシングは実際に真似事でもいいですから、体を動かしてみると、かなり激しいスポーツだということがわかります。
そのため、それなりの覚悟と認識を持って始めるようになければいけません。

ダイエットの目的を明確にする

ある程度激しい運動になります。
そのためにダイエットの目的を明確にし、目標をしっかりと持って行うようにしなくてはいけません。
目的がはっきりしないと、個々のトレーニングメニューも漫然と行ってしまいがちだからです。

アルコールは控える

ダイエット中の基本となることですが、体重を落としたくてキックボクシングダイエットをしているときに、カロリーが多めの飲酒は逆効果です。
ダイエット中のアルコール摂取は控えましょう。

水分は多めに取る

キックボクシングダイエットのトレーニングメニューを消化していくと、大量の汗が出ます。
そのため水分不足にならないように、都度水分を取るようにします。
汗をかきやすくするためにも多めに水分と取るとよいでしょう。

入浴時は浴槽につかる

内部から体を温めることは、ダイエットにも大きな効果を得ることができます。
入浴時はできるだけ浴槽につかるようにしましょう。

食事に気をつけながら、体つくりに必要なものは摂取する

筋肉を付けることで、痩せやすいあるいは太りにくい体作りをすることができます。
食事制限にも気をつかいながら、体つくりのための栄養補給にも気をつけるようにします。

規則正しい生活を送る

規則正しい生活はダイエットの基本です。
特に睡眠時間を多めに取るようにしましょう。
食事は3食抜くことなく取るようにします。

キックボクシングジムを選ぶ時のポイント

キックボクシングを始めるにあたり、ジムやフィットネスクラブなど、いくつかの候補があるでしょう。
ここではキックボクシングジムを選ぶ際のポイントを紹介します。

通いやすい

自宅や勤務先から通いやすいところにあることが大前提になります。
遠いところにあると通うのが大変ですし、モチベーションを通う時間にも割り当てなければいけません。
それだけの効果を期待できればいいのですが、キックボクシングジムが近くにあるか遠くにあるかはかなり大きなポイントです。

清潔でスタッフの対応が良い

最近は女性専用のキックボクシングジムや女性限定のキックボクシングレッスンもありますので、シャワールームやパウダールームなどが清潔かどうかをチェックするとよいでしょう。
また、女性スタッフやトレーナーがいてトレーニングの相談がしやすいか、スタッフの対応が親切か、などもチェックポイントになります。

自分に合ったメニューがあるか、時間帯は合うか

自分の目的にあったトレーニングメニューがあるのかどうか、自分の体力に合ったメニューとなっているのかが大切です。
そのためにも体験メニューなどが充実しているところが望ましいです。
また、自分が受けたいレッスンが週に何回あって、通える時間帯かどうかという点も確認しておきましょう。

自宅でキックボクシングをする際の注意点

自宅でもシャドーボクシングなどキックボクシングのフォームの確認を行うことができます。
しかし、全身を激しく動かすので注意しなくてはいけないポイントを説明します。

周りに人が居ない事を確認する

体を回転させて行うキックもあります。
周囲に人がいると巻き添えを食わせることもあるので、周囲に人が居ないことを確認してトレーニングをします。

運動前にストレッチを行う

1人の場合こそ、しっかりと事前のストレッチを行います。
ストレッチを怠ると、パンチやキックの際に筋を痛めることがあります。

体を動かしても壁などにぶつからない場所で行う

狭い場所でトレーニングを行うと、壁などにぶつかって思わぬケガをしてしまうこともあります。
できるだけ十分にトレーニングできるスペースを確保して行うようにしましょう。

左右のパンチを同じ回数打つ

パンチの際はどうしても、利き腕のほうを多めにパンチを繰り出しがちです。
ボクシングでもジャブとストレートは利き腕か利き腕でないかと分けがちですが、キックボクシングダイエットでは、バランス良く同じ力でパンチを同じ回数打つようにします。

腕が完全に伸びきるパンチを打たない

トレーニングの基本ですが、腕が完全に伸びきるパンチを打たないようにします。
筋を痛めないためです。
キックボクシングを行うには、基本的なフォームを身につけてから行うことが望ましいです。
ですから、自宅でのトレーニングも大事ですが、まずはキックボクシングジムで基本の型を身につけてから、キックボクシングダイエットを行うようにしましょう。

キックボクシングと併用したい食事法

キックボクシングダイエットを成功させるには食事管理も必要です。

ダイエット中の基本ですが、外食は控えるようにします。
これは、急激に血糖値を上げる成分が外食には多く含まれているからです。
自宅でもそうですが、ラーメンやファーストフード類は避けるようにしましょう。
外食は特に栄養バランスを崩しやすいと認識しておいたほうがいいです。

自宅では、鍋料理などの煮込み料理がおすすめです。
消化も良く体の芯から温かくなるので代謝機能を向上させる効果も来阿智できます。
また、野菜やキノコ類などの低カロリーの食材をできるだけ取るようにします。
また、どのような食材でも食べ過ぎはしないようにしましょう。

時間がなく、外食で済ませなければいけないときは、コンビニで売っている低カロリーな食材をとるようにします。
サラダ類などもいいですし、チキンは脂肪が少なくてタンパク質を摂りやすいのでおすすめです。

まとめ

ダイエットの中でも、キックボクシングジムは敷居の高いものでした。
それでも、ボクシングのほうは「ボクササイズ」と呼ばれるように、確立したダイエット法がありました。
そこからキックボクシングも注目されるようになったのです。
行ってみれば、全身を使うキックボクシングの楽しさに魅了される人も多く、キックボクシングダイエットは特に注目されるダイエット法となりました。
自分に合ったメニューでキックボクシングダイエットを始めてみてはいかがでしょうか。

BACK TO INDEX